About

90年代の日本と折り合いが付かず、英文科を卒業後、就職活動をすることもせずなぜかベルリンへ。

子供の頃にミヒャエル・エンデの「果てしない物語」や「モモ」を時間を経つのも忘れて読んでいたことや、10代に聴いていたデビッド・ボウイやBOOWYがベルリンのHANSA STUDIO (by the wall)でレコーディングしたことに加え、大学時代に観たヴィム・ヴェンダースの「ベルリン天使の詩」が止めを刺したようなものだ。

壁崩壊のニュース映像なども、どこかで引っかかっていたに違いない。何しろ、母校の教育実習の英語の時間に「ベルリンの壁」について触れたような記憶が微かにあるくらいなのだから。

とにかく書くことや読むこと、聴くこと、観ることが好きだったし、今もそうである。そして、自分の好きな物/者を追いかけているうちに、ベルリンにたどり着いた。

ベルリンにやって来た理由と言っても実はそれくらいしかない。

滞在5年目に半年程、これまたなぜかモスクワの病院で働きながら生活をしてみたこともある。余りにも日常が非日常だったため、現実に戻るためにベルリンに帰ってきた。

現実に戻ったついでに、ベルリンで2002年に就職もした。その時から、今まで主にテレビ番組の撮影コーディネーターという仕事をしている。

これまでのコーディネーションの一部を抜粋してみました:

2001年

  • インターナショナルSOSクリニック、受付兼通訳(日/英/露)モスクワ

2002年〜2013年

  • 「夢の音楽堂」小澤征爾とウィーン国立歌劇場編/NHK BS/NEP
  • 「世界ふしぎ発見!」ルートヴィッヒ王編 /TV MAN UNION/TBS
  • 「サンデープロジェクト」FCバイエルン特集/TV朝日
  • 「欧州鉄道の旅」バルト三国編/BS FUJI
  • eBoyによるHonda Webサイト制作/dentsu/ENGINE PLUS
  • Gackt PV、カレンダー撮影/SEP など、その他多数

2014年〜現在 フリーランサーとして活動

  • 「ドイツのトイレ事情」「難民問題」「難民とスポーツ」リサーチ及び取材同行 / 朝日新聞GLOBE
  • プロワイン見本市通訳アテンド (チェコ、ドイツ)
  • 「気候変動会議」取材 / TBS—BS
  • 「世界遺産」撮影コーディネート / TBS
  • J-Tech インタビュー撮影 / NHK World (スイス)
  • バウハウス視察、撮影 / dentsu / 旭化成ホームズ
  • スゴ〜イデスネ!!視察団 / テレビ朝日 など

撮影コーディネーター、アテンド通訳、リサーチ及び執筆などのお問い合わせはoffice_berlin@icloud.comか下のお問い合わせフォームまでお気軽にどうぞ。

Copyright (C) 2019 All Rights Reserved.