ライフスタイル

ベルリン

「ベルリンもほんと変わったよね」②

前回の続き 90年代にモスクワからベルリンに来た友人との会話 「本当に久しぶり!前回会ったのいつだっけ?ほら、カフェ・ゴーリキーでバッタリ会ったの。あれって10年以上前かな?全然変わってないよね」 久しぶりに会った友人はずいぶんと様子が変わ...
アプリ

Fitbit charge4の使用感

コロナ禍でロックダウンが続くベルリン。 カフェやレストランも閉鎖中、小売店などもつい最近まで生活必需品を販売するスーパーやドラッグストア、薬局などをのぞいてほぼ全てがクローズ。映画館やシアター、コンサートホール、美術館や博物館も閉館していた...
ビジネス

シンギュラリティとは

昔からSF作家はすごい、と感じていた。なぜなら彼らの生み出す世界観はまるで未来を予知しているかのように思えたからだ。 だから一時期、SF作家の作品にハマっていたこともある。 それは例えば、ウィリアム・ギブスンの「ニューロマンサー」だったり、...
ビジネス

MUJIとIKEAのサブスクリプションサービス

サブスクリプションサービスについて投稿したことがあるか確認したら、2019年の4月に「サブスクリプション化」で既に投稿済みだった。もはや自分が過去に何を書いたのかすら覚えていない。 さて、今年のコロナ禍を受けてますます各サービスのサブスク化...
ベルリン

今年の目標はどれだけ達成できたのか〜Vorsätze und Resultat〜

「2020年の目標再考」として今年3月にロックダウンに入ってから、コロナ禍における1年の目標のようなものを考え直した。 さて、数日で11月も終わるタイミングで少しこの1年を振り返ってみようかと思う。それにしても、本当に不思議な1年だった。 ...
ドイツ

予定は未定 〜Nichts geplant〜

これまで、余り先のことを考えずに「まぁ、なんとかなるだろう。」という感じでかなり楽観的に生きてきた。 そして気付いたら、ドイツはベルリンでの生活が日本での生活より長くなっていた。それなのにいまだにドイツは自分にとっては母国ではないし、ステー...
ダイアリー

誕生日と外出制限 〜Geburtstag und Ausgangsbeschränkung〜

今年はなんだか初っ端から色々と大変なんだが、3月に入ってコロナ感染者数の増加傾向に拍車が掛かり、とうとうドイツでも今月17日から学校が休校になった。そしてその翌週には外出制限が敷かれたのである。 今となっては、2月にベルリン映画祭にいそいそ...
ライフスタイル

育児とフリーランス 〜Kindererziehung und Selbstständige

フルタイム勤務から半日勤務へと時短労働へ。そこから解雇(表向きは希望退職)、失業保険給付金の受け取りまで。妊娠・出産を経て仕事との関わり方がガラリと変わったことは前回までに述べた。 今回は、子育てをしながらフリーランスとして働くことについて...
ダイアリー

思考の整理 〜Gedanken sortieren〜

今日、ふとツイートしたこともあり、実際にこの場を借りて頭の中を整理しておこうと思いついた。 かなり雑ではあるが、まずは懸念事項のリストアップから。 1)育児2)仕事3)ライフワークバランス4)その他 1)育児に関する改善点 育児に関して、一...
ダイアリー

Vorsätze fürs Neue Jahr / 2020年の目標

昨年末はバタバタしすぎて、恒例の振り返りブログを書いていなかった。振り返りブログや目標設定のブログは現在の状況の反省にもなるので、「2018年を振り返って」や「苦手克服」などの投稿はたまに読み返したりもしている。 年末はブダペストに数日滞在...