Dolgen / イースター休暇の小旅行①

Dolgenと聞いてピンと来る人はほとんどいないと思うので、グーグルマップを貼っておこう。ベルリンから北へ2時間弱。メクレンブルク・フォアポンメルン州には、ミューリッツ国立公園があり、無数の湖沼で知られている。
スクリーンショット 2018-03-31 18.00.23
そのミューリッツとプレンツラウのほぼ中間地点に位置するドルゲン。Dorfstr.(村通り)が村の真ん中に一本通っているだけで、後は丸屋根の教会や広場のバス停、村はずれに馬小屋があるだけのこじんまりとした静かな場所だった。
R0018046
宿泊先は以前は学校(Dorfschule)だった建物である。村に入ってすぐのところにあったのだが、なぜかそのまま通り過ぎてしまい道を歩いていた女性に尋ねると「ここを少し戻ったところにある建物よ。そう言えば、ベルリンナンバーの車ばかり止まっていたわね。」と親切に教えてくれた。
DSC00518
ここに4家族で3泊4日するわけだ。
まずはドルゲン湖を見にぶらぶらと散歩に出る。3月末だが、まだまだ冬景色のドイツ。湖にもまだ氷が張っていた。
DSC00493
DSC00503
DSC00504
特に観光する場所がなくても、だだっ広い場所で特に何も考えずに歩いているだけで気持ちがいいものだ。今回はこのような場所で自分の誕生日を迎えることができた。こんな偶然を与えてくれた友人に感謝したい。

コメントを残す