建築プロジェクト

ベルリン

Werkstatt Haus der Statistik / 統計の家共同作業場

ベルリン、ミッテ地区の一等地。アレクサンダー広場から目と鼻の先にある東独時代の「統計の家」。2008年から手付かずで放置されており、現状は荒れ果てた悲惨な姿だ。 *無編集の動画をYouTubeにアップしたのでミュート(強風のため雑音)でご覧...
ドイツの歴史

一枚の写真から③

恐らくベルリンに来て、割とすぐに撮った写真だと思う。1995年頃の一枚。 こんな景色だったんだ。人間の記憶なんて本当に当てにならない。 先日、ベルリンのミッテ地区で進んでいる大型文化施設プロジェクトについて書いたばかりだが、東独時代の共和国...
ベルリン

Haus der Statistik / 東ドイツの「統計の家」

アレキサンダー広場から北東すぐに窓ガラスもないボロボロの建物がずいぶん長い間放置されたままでいる。 「統計の家」(Haus der Statistik )と呼ばれたその建物は1968年から1970年にかけて東ドイツ(DDR)の統計のための中...
ドイツの歴史

Der Humboldt Forum / フンボルト・フォーラム

ベルリンで未完成の建築プロジェクトと聞いて、まず思い浮かぶのがFBBではないかと思う。そう、いつまでたっても完成しないベルリン・ブランデンブルク国際空港(FBB: Flughafen Berlin Brandenburg)のことだ。 地下鉄...