Übung macht den Meister / 継続は力なり

あー、今日もまたこんな時間になってしまった。ただ今の時刻は23時。

後、残り1時間でブログを書かなくてはいけない、というか書きたい。

空き時間にブログの細かな設定を変更しようとしたら、思いのほか時間が掛かってしまった。知識が足りないとメニューの設定ですらサクサク進まない。

そんなわけで、肝心のブログを書き始めるのがずいぶんと遅くなってしまった。

言い訳がましく聞こえるかもしれないが、週末は学校がない分、子供たちに付き合ってあれこれしているうちにあっという間に1日が終わってしまう。

我が家の土曜日のスケジュールは娘がバレエで息子がサッカーである。本日のサッカー担当は私だ。先週からいつも使っている体育館にバクテリアが見つかったとかで、ミッテ地区の役所が月末まで使用を禁止。少し離れたところにある幼稚園の体育館まで行かなければいけない。相方が車で娘とバレエに行っている間、私は息子とトラムで体育館へ向かう。

午前中から少しだるそうにしていたので、風邪かなと思っていたら、サッカーの練習が終わってから妙にぐったりしていた。シュートを決めたのに、だ。

甘いものすらあまり口にせず、夕飯も少し食べただけでおしまい。そうしたら、思った通り、夜間に発熱。子供は突然、高熱を出す。

小学生の子供がふたりいると、やはり何かと時間がない。補習校の宿題やら現地校の宿題に加え、サッカーに水泳、バレエにピアノ、とにかく予定がすぐにいっぱいになる。じゃあ、どれかやめればいいのに、と言われるかもしれないが、本人たちが嫌がっているわけでもないので続けている。それに続けていればある程度、形になってくるからだ。

「継続は力なり」ということわざがあるが、ドイツ語の直訳は「練習がマイスターを作る。」というものだ。

だが、実際はほとんどの人がマイスターになれずに終わってしまう。なぜか。

自分に当てはめてもよくわかるが、『続かない』から。

これに尽きる。

人生半ばで同じことを何度も繰り返しても学べないので、2018年の春からそれほど好きでもないジョギングがどこまで続くかトライアルを始めた。

これまでは典型的な3日坊主だったのが、アプリでログを取るようにして、トライアルについてSNSで公開することで、まだ続けられている。さすがに毎日はハードルが高すぎるので、あくまでも継続するのが目標だ。

今年はなかなか出だしがいいので、このペースを維持したいところ。ブログの方も毎日はかなり厳しいというのが本音なのだが、出来るだけ継続して書くスピードと質を上げたいと思っている。

今日は自戒も込めて、この辺で終わりにします。最後までお付き合い頂きありがとうございました。


「Übung macht den Meister / 継続は力なり」への2件のフィードバック

  1. blogの細かい設定わからんよなー。もっと簡単にピュッとしてピュッと思い通りになってほしいw

    1. mangoさん、本当にその通りで毎日「あー、わけわからん!!」となってますw

コメントを残す