アート

アート

「ベルリンもほんと変わったよね」①

天気がいいとよく人に会う 5月に入ってようやく暖かく天気の良い日が増えてきたベルリン。そのせいだろうか、ここのところ近所を歩いていると友人知人にバッタリ会うことが多くなった。それだけでなく、ベルリンに来てすぐに知り合いになった友人からもほぼ...
アート

年内最後の展覧会?@Hamburger Bahnhof

来年1月10日まで開催されるはずだったカタリーナ・グロッセ(Katharina Grosse)のハンブルガー・バーンホーフ現代美術館での展示。 11月2日から再びロックダウンに入るため、美術館がひとまず11月末まで閉鎖することになった。そこ...
ルーマニア

Lipscani / リプスカニ〜ブカレスト旧市街2

前回はブカレストの中心エリアにある旧市街の美しい書店についてご紹介した。 店内に一歩入ると真っ白な内装にため息がでるが、20世紀初頭に銀行家によって建てられ、1990年代から2000年にかけて崩れ落ち、5年ほどの修復作業を経て2015年にオ...
ポーランド

パンスカ通りのMuzeum / Warszawa-6

最終日のワルシャワは寒くて雨だった。頼れる旅の友は一足先に空港に向かうので、アパートの窓から手を振って別れ、帰り支度を整えてから中央駅に向かう。 天気も悪いし何しようかな? 駅から歩いてすぐの場所にmuzeum na pańskiejという...
ドイツの街

Spinnerei in Leipzig / ライプツィヒのシュピネライ②

前回の投稿で終えるはずだったのだが、シュピネライでの展示がとても印象に残ったので写真をメインにお伝えしようと思う。 Maix Mayer - bildarchive 35 ein figur / grund-problem. シュピネライに...
ドイツの街

Leipzig-Pragwitz / ライプツィヒ・プラークヴィッツ地区

ある撮影で数日前までライプツィヒに滞在していたのだが、最終日に時間が出来たのでリサーチ中に見つけて気になっていた地区にシェアバイクを利用して足を運んでみることにした。 中央駅から南西に自転車で約20分ほど行ったところにPragwitz(プラ...
ドイツの街

Kunsthalle Mannheim / マンハイム・クンストハレ

先日、アニメーション制作のロケハンに同行する機会があり、マンハイムへ行って来た。初日は打ち合わせと夕食同席のみだったため、早めにマンハイム入りし、今年6月に修復作業の終わったばかりのクンストハレに足を運んだ。 マンハイムといえば、フリードリ...
スタートアップ

Holzmarkt / ベルリン最後のユートピア?

もう、かれこれ2年くらい前だろうか。Holzmarkt通り沿いのRadial Systemで知人のダンス公演があったので、JannowitzbrückeからOstbahnhofに向かって歩いていた。 すると道沿いに木の掘っ建て小屋やベンチな...
ポーランド

Poznań / ふらりとポズナンへ③

前回、前々回とポズナンへふらりと来た経緯と街の住人たちについて少し書いたが、今回は短い滞在中に見つけたお気に入りの場所をいくつか挙げてみよう。 1)Centrum Kultuly Zamek / ザメク・カルチャーセンター ポズナンにある建...
ベルリン

NULL / シャウビューネでの観劇

ヘルベルト・フリッチュ(Herbert Fritsch)監督作品、der die mannに参加している友人のお誘いで、フリッチュ監督としてはシャウビューネでの2作目に当たるNULL(ゼロ)を観に行く機会があった。 私自身も彼の作品を観るの...